出展者紹介


ばるけん 猫春

「すこし不思議」をテーマにした創作小説、豆本などを制作しています。

■ブログ

http://baruken.tumblr.com/


おとといあさって らし

《物語を読む体験そのものを、物語にしてしまいたい》をコンセプトに、物語にあわせていろんなかたちの本をつくっています。

<HP>

ototoiasatte-rashi.tumblr.com/


下町飲酒会駄文支部  日野裕太郎

日野裕太郎。下町飲酒会駄文支部にて都下イベントを中心に同人誌を発行。発行物の傾向は現在ファンタジーが多いものの、剣や魔法が出てこない、日常に根づいた物語が中心になっています。

サイト http://kemo.boo.jp/

Twitter hino_modoki


hydra / blue  キリチヒロ

関西で小説活動をしている会社員です。

海辺の田舎町に住む男子高校生3人の物語を主に書いています。

http://hydrablue.thebase.in/


庭鳥

飛鳥から奈良時代にかけて万葉集の和歌をモチーフにした小説や、江戸時代の大坂道頓堀の人形浄瑠璃に関わる小説を書いています。


Erina

陽だまりのアーティストErinaです。

絵描きをしながら、オリジナルグッズや原画の販売をしています。

今回はイラストのZINEを製作予定です。

ホームページ

https://erinabi.wordpress.com/


双六堂 柊らみ子

趣味で創作小説やイラストをかいているひと。

最近はコーヒー豆とたわむれたりドット絵を半生業としている。

犬派?猫派?と聞かれたらもれなく鳥派!!と主張する鳥スキー。

そんなわけで、そんな感じの本達がおいてあるかもしれません。

HP:http://park2.wakwak.com/~ram-h/


ふぉとばしょ(photo+ことば) ふぉとば作家 沙耶

写真にことばを載せた、ポストカードやしおり、写真詩集などを創作。 神戸を中心に活動中。

ブログ:http://s.ameblo.jp/sayaitani

Twitter:@SayaItani

Instagram:@i_sayan8


五十嵐彪太

ごく短い物語の執筆と豆本の製作をしています。糸でかがった上製本、和紙に彩色や金箔銀箔を施した作品などを出品します。

掲載書籍:ポプラ社「てのひら怪談」シリーズ、創英社「超短編の世界」シリーズなど

http://hyo-tanstory.blogspot.jp/


花野ことり

イラスト、お話づくりをしているものです。手作り絵本を出展したいと考えています。

出展予定数は2作品です。

ホームページhttp://kotori6210.wix.com/the-artist-jp


白昼社  泉由良

作家・詩人。1985年生。

2010年ひとり出版社、白昼社を設立。

最新刊『soyogui, その関連』白昼社φ文庫

HP http://www.necotoco.com/1024/


ザネリ オカワダアキナ

ザネリという屋号は、ジョバンニやカンパネルラになれない人たちの物語を綴っているといいたいわけなんですけど、そのへんの定義もまた日々変質しており、書くものはまだらです。だいたい現代もの、だいたい大衆小説だと思います。書くことは好きです。

URL: http://akinamushi1012.wixsite.com/okwd


季刊ヘキ 比恋乃

文章の中にあらわれる性癖(性質上の偏り、くせ)をヘキと呼び換えて、それを存分に露わにした作品を寄稿してもらうアンソロジー「季刊ヘキ」を主宰しています。

季刊発行がなかなかせわしなく、個人誌はおやすみ中。
企画HP→http://heki.otoshiana.com/


宵星社 [ななつ・朧(綺想編纂館)]

ななつ(@nanat2u)と朧[綺想編纂館](@Fictionarys)による合同サークルです。

写真と組み合わせた詩・物語や、Twitter上で140文字以内で書く「ツイノベ」を元にした

短編などを中心に本にしています。日常の片隅にある小さな想いや、幻想の欠片をお届けします。


博物館リュボーフィ まるた曜子

 《好きな人と見つめ合う、その先へ。生活密着恋愛小説》

現代ベース・家族/恋愛を軸に子供達の成長を描く、スパンの長い1冊完結作を発

行。爽やかな読後感をおとどけ。

ジャンル「少女小説(日常系)」でありつつもR付きがち。でも低刺激。年の差/近親有。NotTL。ドメスティックSF/Ftも書くよ。

HP http://m-musiko.wix.com/molv

ブログ http://molv.blog46.fc2.com/


hs*創作おうこく。せらひかり

 小さいものや長いものなどのお話や絵を描いています。不思議だったりそうじゃなかったり。

http://hswelt.sakura.ne.jp/


パンと編集

奈良県出身・兵庫県在住

フリーライター/孔版印刷作家

原稿執筆の傍ら、リソグラフ(孔版印刷の一種・レトロ印刷)という印刷手法を使ってzineや紙雑貨を作っています。

また、紙の欠片を樹脂で固めたアクセサリーや自然をテーマとしたアンティーク調のアクセサリーも始めました。

◎インスタグラム&Twitter

@pan_hensyu 


K.R.P 秋原かざや

北国からやってきました、秋原かざやです。

普段はファンタジー・SF・短編を中心に小説を執筆しています。

今回のzine展では、上記のイラストのSF小説とティーンズラブ小説を出す予定です。

下記に小説サイトと私のHPがありますので、良ければご覧ください。

http://mypage.syosetu.com/218170/

http://xmypage.syosetu.com/x1910g/

http://www.h6.dion.ne.jp/~kazaya/index.htm


カシパンドローム 小出マワル。

フォトグラファー

2008年より写真撮影を始めた。次第に街歩きしながら写真を撮ることを好むように。

身の回りの日常生活にある、ささやかな違和感や、潜んでいる異世界を見つけて、形を与えたいと思っている。私にとって写真撮影は「私に見える世界」の中から、「私の見たい世界」を抽出していく作業なのだと思う。

ホームページ

http://mawaruk.hatenablog.jp/


7's Library なな

関東出身・富山在住。好きなものを好きなときに書いたり作ったりしています。

ホクリクマンダラ

http://anthology-h.jimdo.com

ブログ:http://library7.hateblo.jp


ペーパーカンパニー 正岡紗季

 くだものの白い花のかおりが村中をつつむ季節におぎゃあと産声を上げ、瀬戸内のおだやかな波をゆりかごに未だ揺れてる昭和のこども

雨に濡れるばらの固い蕾を窓ガラス越しに見るのがすきです。

ブログ(作ってみたところ)

http://masaokasakiblog.wordpress.com/

もともと書き溜めていたもの

https://moffmoffmoffles.wordpress.com


Right_Blue 月島あやの

普段はオンオフ問わず一次創作で同人誌(漫画)を作っては世に出してます。可愛い女の子が頑張る姿を描く漫画家を目指してます。

HP http://nns7511.bufsiz.jp/ 


42101

おセンチであかぬけない、青春のような1冊をつくっています。 内容を考えるところから本の形になるまで、自力で作業しているため、全体的に野趣あふれる仕上がりです。 得意分野は、図画工作・小品・片思い。 ことに、片思いの長さには定評があります。 本にまつわるたのしみを見つけることがすきです。

http://42101.main.jp


酒田青枝

幻想・耽美・純文学系から、童話や軽いファンタジーも好んで書きます。山尾悠子やスティーヴン・ミルハウザーが好きで、そういう作風に憧れています。製本も大好き。

小説家になろうマイページhttp://mypage.syosetu.com/82596/


卯楽々堂 うさうらら

文と絵をかきます。画像とテキストとが折り重なるもの、時間性のあるものが好き。間とか余白とか余韻を大事にしたい。

ツイッターID @usaurara


きさらぎ

大分市在住。詩を書きます。

ホームページ

http://satellitexxx.tumblr.com/


こんぺき出版

車いすの詩人・豆塚エリと 紅茶屋さんのマスターと ふたりでやっているちいさな出版社。 ひなびた温泉街、別府にある喫茶店で、紅茶と焼き菓子と音楽を嗜みながら、創作や議論を重ね、リトルプレスを作っています。

http://mamen.info


虚影庵 島田詩子

純文学系からアホバカ系までめったやたらと書き飛ばす、ジャンル分類不能な日曜短編書き。1995年から個人サークル「虚影庵」として、東京COMITIA・北海道COMITIA&Elysianをメインに作品の頒布を行う。

ホームページ(※「瓦版」にて各誌の詳細・本文冒頭がご覧になれます):http://kyoeian.vis.ne.jp


EDIT BY BODY

2015年スタートのエディトリアルユニットあるいはレーベルのようなもの。実感を積み重ねる旅という行為を軸にして編集活動をおこないます。「EDIT BY BODY」こそ、ぼくの編集方針そのものです。インディペンデント・トラベルマガジン『LOCKET』刊行中。

http://locketmag.com


こころあそび

ことばの居場所、本のかたちを

さがしながらあそんでいる

手づくり本屋です。

お風呂でも読める防水本

「女湯」「男湯」「混浴」のほか、

おもに手のひらサイズの詩集を作っています。

詩とファンタジー大賞2014-2015優秀賞受賞。

Blog:http://yaplog.jp/cocoro-asobi/


言葉の工房 添嶋譲

石川県出身静岡在住。文章書いたり写真を撮ったり。写真家さんとコラボしたり、子どもの絵に言葉つけたり、思いついたこといろいろやってます。

http://literary-ace.littlestar.jp/


チャボ文庫 海崎たま

短編小説を中心に、幻想的な話や少し不思議な雰囲気の小説を書いています。まったり活動中です。

ホームページ

http://chabobunko.jugem.jp


SS BOOKBINDING

SS-BOOKBINDINGです。2012年よりZineやArt Bookの製作活動をしております。個人でデザインから印刷、加工、製本までを手掛けていることが特徴です。2014年からSS-BOOKBINDINGとして活動をはじめ、少量部数の製本外注を始めました。今回は「本も自由に」というテーマのmini-memeというzineを展示販売します。


花森ゆきめ

zine/ショートテキスト/掌編

ベッドルーム、喫茶店、チョコレート、煙草にも合う小品集を書いています。

眠る前に読み聞かせるようなお話や、

内緒にしていた小さな企みや意地悪心が詰まっています。

HP

http://members3.jcom.home.ne.jp/kissxxxx/


-Garbo- 325-mitsuko-

ペン画で挿絵や絵本を描いているイラストレーター。アンティークでノスタルジックな雰囲気が得意。

HP http://monochrome325.web.fc2.com/


佐伯 イチ

漫画と絵を描いております。Zine作りは3年目になります。個人的な楽しみのために作っていましたが、今後は誰かがつられて「ゆるく」笑ってくれるような作品も目指しています。

ブログ http://ichisaeki.blog.fc2.com/


おとそ大学パブリッシング  にゃんしー

2013年台湾に住んでいるとき、あまりに暇だったため小説を書き始める。作品に「キャンディと王様」「ポエムの墓」「ともだちの国」「赤ちゃんのいないお腹からは夏の匂いがする」など。こわくてかわいい小説が書きたい、日進月歩。


眠る樹海堂 土佐岡マキ

ミステリ(の皮を被った何か)やファンタジー(らしき何か)を書いています。作中には腹黒い登場人物が多めかもしれません。腹の探り合いや他愛もない掛け合いが好きです。

今年からサークル活動を始めました。

ホームページ:http://sleepingbeauty.yu-nagi.com/


くまっこ

東京のはしっこのほうで、ひっそりと手作りの本を作っています。

わたしたちの日常と、少し離れている場所の日々。世界は優しさでできていて、ひとかけらの悲しみで彩られる――そんなお話書いています。

http://kumazasa.blog98.fc2.com